« 2014年5月 | トップページ

2014年6月

2014年6月29日 (日)

さぼり中

忙しいわけではないけど、何となくさぼってしまったらパソコンから遠ざかってしまいました。
みんな元気です。
14062904
「あたしとゴロゴロする時間はあるのに~。」


久しぶりにパソコン開いたら、何とも嬉しいメールが来ていました。誰だかわかるかな?
14062901
「しずくです♪」


しずくちゃんはまめたろさんとのんの兄妹です。体重は9キロとのことでだいぶ小さいですがぷっくりした口元がよく似ているね。
14062903
「あたしの口もぷっくりしていて可愛いでしょ。」


しずくちゃんのお姉ちゃんがメールをくれたのですが、ダイエット中とのことでこれものんちゃんと同じだね。でもすっきりしていて太っているようには見えないけどな。のんちゃんは会う人会う人に「大きくなったね~。」と言われるくらいですが・・・。
14062905
「そんなに太った~?」


ちょっと得意げなこの表情、まめたろさんにもどことなく似ているよね。1番最初に保護してくれたお郷のお母さん、見ていますか?みんな元気ですよ!
いつか3兄妹再会しようね。
14062902_2
「のんちゃん、いじめないでね!」

2014年6月25日 (水)

早起きして・・・

不信の目。
14062501
「今日やたら早起きして散歩行ったのにご飯まだくれない・・・。」


サッカー観戦中のテレビ前をウロウロしてみんなの注目を浴びる何もわかってないお嬢。可愛いからついついお嬢に目が行っちゃうじゃないか。
14062502
「♪~」


そして「可愛いね~。」の言葉に遠吠え。
14062503
「アオーーーン。」


遠吠え。
14062504
「アオーーーーン。」


移動しても不信の目。
14062505
「オカシイ・・・。」


やっとこご飯の後は早起きしたからね、爆睡です。
14062506
「4年後、4年後zzz。」

2014年6月24日 (火)

経験を積む

今日も雷は静かに耐えていたけん坊。最近は散歩でもめっきり他犬にケンカを売ることが無くなり、吠えられたら倍返ししていたのも無視して通り過ぎるようになりました。
14062401
「どうせ怒られるだけだし。」


でも1頭だけ30mくらい離れていてもものすごい勢いで吠えてしまう子がいます。この子に遭遇したら最後、こちらの声は全く届きません。何がそんなに気に食わないのか不思議でなりません。
14062402
「通り過ぎた残り香だって気に食わないんだから。」


何はともあれ静かに通り過ぎた後に褒めると得意満面の表情が可愛すぎてたまりません。本当にいい子だね~。
14062407
「でしょ~。」


なんて褒めたけど、そう言えばつい先日もやらかしてたんだった。
14062403



やらかしそうな予感がした日はきっちりやらかしているけん坊。こっちも経験を重ねて行動が読めるようになってるわ。
14062404
「これに関しては何度怒られても・・・。」

2014年6月23日 (月)

何でもおもちゃ

むすび、それは帽子だよ。
14062301
「かーちゃんがくれた。」


とりあえず入ろうとするのがやっぱり猫。
14062302
「ぐるぐるぐるぐる。」


入れないね。
14062303
「う~ん。」


いや、睨まれても・・・。
14062304
「おい、入れないぞ。」


今度はかじるのね。
14062305
「こんなもん、こうしてやる!」


出た。私が猫のしぐさで№3くらいに好きなケリケリ。
14062306
「えいえい!」


結局それで落ち着いたのね。
14062307
「ふぅ、しばらくこうしているか。」

2014年6月21日 (土)

お邪魔むし

とってもリラックスしていらっしゃるむすび様。
14062101
「居心地良し。」


どこにいるかと言うと・・・
14062102
「邪魔もの扱いするな。」


クローゼットが大好きで開けるとどこからともなくすっ飛んできます。
14062103
「引き出し?後で入れれば?」


今度はそちらでお邪魔むし扱いされてるの?
14062104
「何だ?けんちゃん。」


でもけんちゃんは何もいまそこに入らなくても良くない?
14062105
「ねぇ、入れてよ。」


自己主張の歌を披露しています。
14062106
「ぼくんち~!」

2014年6月20日 (金)

すれ違う白黒

最近は暑いのになぜかクローゼットに入り込んで寝ているむすび。お目覚めですか?
14062001
「寝起きはぼんやりするぞ。」


なぜだか元気いっぱいハイテンションな日。
14062002
「今日なんか楽しい!」


そんな日はのんちゃんから仕掛けます。
14062003
「遊ぼう!」


全く乗り気ではないむすび。
14062004
「あまりに激しいから扉でガードしてもらったぞ。」


むすびが乗り気の日はのんちゃんが怯えて逃げ出したりと、最近は以前ほど激しく遊ぶことが少なくなりました。
14062005
「今日は気乗りしないんだ。」


大人になったの?ちょっと寂しいな。
14062006
「ふふ~ん。」

2014年6月17日 (火)

当たられても嬉しい

けん坊だけ爪きりに連れて行かれました。
14061701
「けんちゃん、おかえり!」


ものすごい勢いで怒っています。今日こそのんちゃんは降参するかと思う激しさでした。
14061702
「おばあちゃんの家行くって言われたのに~!」


けんちゃん勘が鋭いから騙して連れ出すのです。
14061703
「ギャーギャー!」


のんちゃん降参するどころかとっても楽しそうです。本当に大好きなんだね。
14061704
「あ~嬉しい。」

2014年6月16日 (月)

カットカット

大好きな従妹ちゃんに甘えるおふたり。
14061601
「デヘデヘ~。」


従妹ちゃんにボサボサになってるのんちゃんの毛をカットしてもらいます。一見、長毛は暑苦しそうでサマーカットの刈り上げは涼しそうですが、犬にとっては紫外線の影響など問題ありだそうです。毛がいろいろガードしてるんだね。
14061602
「でもお尻にいろいろついちゃうからカットだって~。」


顔周りとしっぽも長さを揃えてもらって大満足の仕上がりです。ありがとうね。
14061603
「顔カットの途中で逃げちゃったけど、どう?」


うんうん、可愛い可愛い。たぶん「可愛い。」は理解していると思われます・・・。
14061604
「そう?」


本当に可愛いね~。スマイルいただけました。
14061605
「えへ~。」


振り返ると・・・出た。やきもち焼き犬。面倒くさいやつめ。
14061607_2

「ふ~んだっ。」

2014年6月14日 (土)

セラピー犬

今日はいつもおやつをくれる近所に住むおばあちゃんではなく、もうひとりのおばあちゃんが家に来ました。逃げていたむすびもすぐにやって来ました。
14061401
「誰だ?」


ずっと隠れているかと思いきや、むすびすごいじゃん。
14061402
「家族のニオイがするな。」


いつものおもてなし犬は繋がれています。実はおばあちゃんは犬が苦手で、以前来た時はその空気を感じてかけんは唸ってしまったのです。
14061403
「なんで~?」


のんちゃんもしっぽを下げつつ逃げていた2階から下りてきました。
14061404
「見ない見ない。」


けんも大丈夫そうだったので解放しました。
14061405
「ぼくのもうひとりのおばあちゃん。」


慣れてきたらもうけんのおもてなし炸裂です。何度も何度もなでろと催促しておりました。
14061406
「なでて~。」


その後、いつものおばあちゃんもやって来てけんはますますうれしくなってしまいました。
14061407
「ぼくのおばあちゃんたち!」


2014年6月13日 (金)

お見送り

山へ行く日の朝は早いです。普段の日の朝は寝ぼすけのむすびが、今朝は朝からまとわりついてきます。
14061301
「おまえ、どこ行くんだよう。」


顔を見つめ「にゃぁ」といわれた日には・・・まぁ、行くけどね。
14061302
「どこ行くんだよう。」


けんちゃんは朝早すぎるのがわかっていて下りてきませんでした。やっと出かける前に下りてきてこの表情。
14061303
「行っちゃうの?」


お嬢は・・・うん、なーんにもわかってません。
14061304
「ん?お出かけ?」

2014年6月11日 (水)

お気楽男子

珍しくおとなしく寝ているむすび。
14061101
「じっ。」


むすびが見つめている先は・・・
14061102
「ふがー。」


ひっくり返っているけん坊を見つめていたむすびも次第に姿勢が崩れていきます。
14061103
「ふ~。」


明らかにリラックスしているけん坊を見て、むすびもリラックスしました。
14061104
「ひっくり返るか。」


平和な光景ですね。
14061105
「あ、ちなみにのんちゃんは2階に逃げてまーす。」

2014年6月 9日 (月)

平和が一転・・・

夕飯前のひと時です。雨もまだ降ってなかったので散歩もちゃんと行けてお疲れです。
14060901
「ぼくまくら大好きなの。」


のんちゃんはこのようにペタンと寝ていることが多いです。
14060902
「あたしアゴのせいらな~い。」


むすび、もうすぐ夕飯だからテーブルから下りてくれ。
14060903
「なんだよ。」


なんて過ごしていたら雷鳴り始めました。でも、今年のけん坊は違うんです。静かに耐えるのです。
14060904
「もう大騒ぎしてお漏らししていた去年のぼくじゃないんだから!」


耳があちこちいろんな方向に動き、ため息も時々出ますが本当に静かです。けん坊、頑張ってるね。
14060905
「耐えます。」


ぜ~んぜんお構いなしのむすび。
14060906
「なんだよう。」


ちなみにのんちゃんは2階へひとり逃げていきました。

2014年6月 7日 (土)

雨止まないね

雨がキライなけん坊です。今までパツンパツンのレインコート着ていたので、ようやく新調しました。
14060701
「安売り品だって~。」


レインコートはすぐ汚れちゃうからね。安売りでも充分だよっ。
14060702
「早く行こうよ。」


のんちゃんがへたり込んでいてレインコート着せるのが大変です。しゃんと立ってくださいな。
14060703
「あたしも最近雨きらいになったの。」


ようやく協力してくれて準備が出来ました。
14060704
「前見えないよ。」


むすびはいいね。雨でも関係なく家でぬくぬくしていられるんだから。
14060705
「幸せだぞ。」


そんな油断しているむすびを遊びに来た兄に手渡します。
14060706
「びっくりして瞳孔開いちゃったぞ。」

2014年6月 5日 (木)

弱虫けん②

今度は何でしょうか?
14060501
「あのね・・・。」


こんな状況。
14060502



目を逸らしながらもそっと近寄ります。
14060503
「そっとね、そっと。」


ばれてます。低くのんちゃんに唸られています。
14060504
「ヴーーー。」


あぁ怖いね。
14060505
「のんちゃん、強いの。」


なんてケナゲなけん坊でしょう。
14060506
「ぼく待つの。」


のんちゃん飽きっぽいからもうすぐだよ。
14060507
「待つよ。」


がっつり押さえ込んでる~。
14060508
「渡さない!」


ごめんね、けんちゃん。おもしろがってしまったけど、もう1個のおもちゃあげるね。
14060509
「やった。」


ほら飽きた。
14060510
「あたし、寝る。」

2014年6月 4日 (水)

弱虫けん

けん坊お気に入りのベッドで寝ているむすび。
14060401
「すやすや。」


困ったちゃん。
14060402
「ぼく、そこに寝たいんだけどな。」



14060403
「うろ。」



14060404
「うろ・・・。」



14060405
「何だよ、うろうろうるさいな。」


しかたなくおもちゃを持って来ます。
14060406
「気を紛らわせよう。」


それでも後ろが気になるのです。
14060407
「まだかな?」


気になるのです。
14060408
「まだなの?」


いや、私に訴えられても。
14060409
「しょぼーん。」

2014年6月 3日 (火)

何が楽しいの?

猫の謎。とりあえず箱には入りたいのです。
14060301
「入れたぞ。」


ただボンヤリなさってるだけでは退屈されるかと思い、遊ぶものを献上いたします。
14060302
「うむ、よきにはからえ。」


このチョイチョイがたまらなくかわいいのです。
14060303



けっしてこの狭いスペースから出ずに静かに遊ぶむすび。一体何が楽しいのやら。
14060304
「ほっとけ。」


2014年6月 2日 (月)

暑い6月

朝から暑いですが、湿度は低めなので何とかまだ凌げますね。冷え冷えマットを出しました。
またむすびが1番に入ってます。
14060201
「涼しいな。」


怖がりのんちゃんは数日は寝ないと思いきや、初日に使ってくれて感動です。
14060202
「毎年出てくるから・・・。」


けんちゃんは自分で涼しさ調節できるんだもんね。
14060203
「お腹みんな出せばいいのに。」


夜になると涼しくなって、むすびは暑いの?寒いの?
14060204
「も・・・潜りたいんだ。」


エアコンをつけるようになると、その部屋からは出て行ってしまうのでちょっとさみしいな。
14060205
「エアコン嫌いだぞ。」

« 2014年5月 | トップページ