« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

むすび3歳

可愛い可愛いむすび3歳になりました!
14043006
「何だ?」


もう3歳か・・・。あの日むすびに出会えて良かったよ。
13053103



ケガなんて全く関係なく元気に育ってくれたね。むすびは1ヵ月はお母さんに育ててもらったんだよね。そのお母さんも地域猫として面倒を見てくれていた優しい人のお家で今は暮らしているんだよ。
名前の由来にもなっているケガを縫った結び目だらけの頃。
13053104


遊ぶことが大好きで誘ってくるむすび。
14043001
「おまえ、遊べ。」


ドアを開けて欲しい時は可愛く鳴くむすび。先日、トイレのある部屋のドアを閉めて散歩に行ってしまい、帰って来たら必死で開けろ~と鳴いていました。開けたら速攻トイレに駆け込んで用を足したむすび。切羽詰まってもトイレまでガマンするむすび。
14043002
「開けろ~。」


散歩から帰ってくると必ずお出迎えしてくれます。この脱走防止ドアもむすびのために取り付けたものです。
14043003
「おまえら、帰ってきたのか。」


むすび、むすび、可愛いむすび。3歳おめでとう。
14043004
「おまえ、メロメロだな。」

2014年4月29日 (火)

狂犬病注射

昨日は狂犬病の注射に行きました。
14042901
「ぼくひとり?」


のんちゃんは気配を消して静かに待っていますが、けんは「あひゃひゃひゃひゃ」と待合室中を不安にさせる声を出すので、外で待ちます。
14042902
「ぼくが騒ぐとみんなも騒いじゃうからだって。」


それでも診察はとてもおりこうでした。診察台がガタガタ揺れるほど震えていましたが、血液検査も目も歯も耳もどれもちゃんと診てもらいました。
体重の増加がやはり気になるところです。のんちゃんも増えているので、やはりフードを変えたせいなのかな。カロリーは計ってあげているのですが・・・。
14042903
「血液検査の結果見て、フードも考えるそうです。」


一方の待ち組。2時間近くほぼずっと立っていたそうな。
14042904
「けんちゃん・・・・。」


だから、帰ってきたときの喜びようと言ったらものすごかったです。
14042905
「おかえり~!!」


遠吠えが止まないのです。嬉しいときって普通、高い声で鳴きませんか?のんちゃんはまず吠えるということがありません。
14042906
「アオーーーン。」


やたらとニオイをチェックされます。
14042907
「ぼくはのどが渇いたの!」


けんちゃん、お疲れ様。けんちゃんは超健康優良児だから年に2回の注射だけしか行かないんだよね。これからも健康でいられるようにダイエットだね。
14042909
「あ~疲れた。」


あとはもう1回のんちゃんの狂犬病注射を今週中に行かないと・・・。春は忙しい。

2014年4月28日 (月)

間に入りたい

広い草原を歩いていても、お友達のにおいは嗅ぎ分けます。
14042801
「こっちからにおうの。」


のんちゃん、大丈夫かな?
14042802
「獲物。」


かつて親友、いまは悲しくも絶交中。
14042803
「らんちゃんいた!」


吠えたりはしないので一定の距離があれば大丈夫です。らんちゃんのお姉さんになでられご満悦です。
14042804
「えへえへ。」


と、そこへ割り込むのがけん坊。
14042805
「ぼくも~!」


しばらくして油断しました。犬猿の仲が接近してしまい、唸り合ってしまったのです。すると、けん坊がすかさず間に割って入っておしゃべりするように吠えて、制止させたのです。
14042806
「やめなよ!」


らんちゃん、ごめんね。
14042807
「あの子、ほんとうに怖いんだから。」


のんちゃん、なんでそんなことするの。
14042808
「ふ~んだっ。」


けんちゃん、すごいね。今日は大きなお世話じゃなくて助かったよ。あぁ、頼もしい大き(過ぎる)な背中・・・。
14042809
「ぼく、役に立ったでしょ。」

2014年4月26日 (土)

ワクチンの日

ワクチン打ちに行くのに全く歩かないので途中までけん坊に送ってもらいました。
14042601
「あれ?けんちゃん、いない・・・。」


それでも頑張って頑張って病院まで歩いて(抱っこもしたな)行きました。
14042602
「あ~コワイ。」


待合室では椅子の下に入り込み気配を消すので、後から来た人には気がつかれません。
診察室ではなぜかいつも椅子の上にちゃっかり座り先生に毎度笑われます。
14042603
「診察室でも隠れればいいのか。」


一方、待ち組のけんちゃんはずっと外を見ていたそうな。
14042604
「のんちゃん・・・。」


お出迎えは盛大でした。
14042605
「おかえり!おかえり!おかえり!」


黒いのも何事かとやって来ます。
14042606
「何だ?」


そしてなぜか狩られます。
14042607
「何なんだ?」


クンクンにおいを嗅がれます。
14042608
「やっぱりお家はいいねぇ。」


けんも病院行くか?と声をかけたら・・・。
14042609
「そそくさ・・・。」


期待通りの反応でした。
14042610
「ぼくはけっこうです。」

2014年4月25日 (金)

小顔

こう並んでいてもあまり違いはわかりませんが、けん坊はとても小顔です。のんちゃんは大顔です。
14042401
「大顔って・・・。」


とても小さな顔にツチノコのような胴体・・・。いかん、ダイエットだ、けん坊!
14042402
「棒持って走ればいいんでしょ。」


むすびも6キロ超えしているにも関わらず、顔は小さいです。栗豆家で家族募集中のドミーは体重はむすびの半分くらいなのに写真から伝わってくる顔のデカさ!あれくらい大きいお顔はかわいいね。
14042403
「そいつも幸せになれるといいな。」


比較するものがないけど、手を当ててみました。本当に小顔なんだよね。そしてけん坊と同じで賢いんだ。
14042404
「脳ミソつまってんぞ。」


あ・・・。いいのいいの。のんちゃんは大顔だけど、つまってないけど、その大きな顔をなでるだけで幸せな気持ちにさせてくれるから。あぁ、可愛い。
14042405
「脳ミソカランカランって言われるの。」

2014年4月24日 (木)

群れ意識

のんちゃんを脅かすもの(子供)、のんちゃんと遊ぶもの(犬)に対して時々吠える大きなお世話犬。
14042410
「ぼくののんちゃん!」


守られている意識ゼロのお嬢。
14042411
「あたしは自分のことに必死だから。」


今日はもう1頭お仲間が。ケンシロウお坊ちゃまです。
14042412
「ついて歩くの大好きなの。」


ケンシロウくんは完全な子分体質だそうです。兄弟で捨てられていて、食べ物全部もう1頭に取られていたそうな。
14042413
「下っ端が落ちつくんだ~。」


もう何度も一緒に散歩したり遊んだりしているので、ケンシロウくんのお母さんにもやっとこの通りになりました。群れの一員と思ってるのかな。
14042414
「でへ~。」


でもこの固すぎる絆に割って入るのはなかなか難しいのかもしれないな。
14042415
「むすびちゃん、がっつり割り込んできたけど?」

2014年4月22日 (火)

ユウウツなぼく

座り込むけん坊。
14042201
「歩けない!」


なぜならお尻からチラッと草がぶら下がっているのです。
14042202
「やだー!」


家に帰れば取らせてくれるのですが、なぜか散歩中は絶対にダメ。しょっちゅうぶら下げるけん坊にその度「お尻についてるよ。」と言うので「お尻。」を覚えています。
14042203
「お尻お尻言ってからかわないでよ~!」


こうなったら後ろからお尻を見られるのもだめで警戒しています。
14042204
「後ろにまわりこまないでよねっ!」


からかい過ぎてまた座り込み。
14042205
「もう・・・やめて。」

2014年4月21日 (月)

お好きなコース

ここ東京のはずれ地方は自然が多く残っていて環境がとても良いです。畑も多くて野菜の無人販売もたくさんあります・・・・?けんちゃん、それは何でしょう。
14042101
「これはご自由にどうぞと・・・。」


このように拾い物も時々しています。シレっとくわえるのですぐには気が付きません。でも食べずにしばらく運びます。
14042102
「そして見つかり取られます。」


今日はのんちゃんが特にお気に入りのコースを歩いたので嬉しくてゴロゴロしてしまいました。ここでひと暴れするのがすきなんだよね。
14042103
「ここでもけんちゃん弱いんだ~。」


さて雨も降ってきたし帰るよ。満足できたね。
14042104
「おやつも食べたよ。」


帰るとなると帰宅拒否をあちこちで繰り広げるお嬢。あっちいやー、こっちいやー、いやいやー。
14042105
「あたしだって自己主張するの。」


その都度けんちゃんはおりこうに待っていてくれるのです。

2014年4月19日 (土)

強いのは?

おもちゃを挟んでにらみ合い。
14041901



たちあがるのんちゃん。
14041902
「あ、のんちゃんおもちゃいらないんだ。」


そう思うよね。
14041903
「もらっちゃおう。」


唸られました。
14041904
「のんちゃん、怖い。」


すごすご退散するけん坊でした。
けん、のん、むすび、その時々で微妙に力関係が変わって絶対的なボスがいるわけではないところがおもしろいです。



2014年4月18日 (金)

ひとり相撲

必死でホリホリしています。
14041801
「ね~ね~!」


考えます。
14041802
「う~ん。」


回り込んでみます。
14041803
「こっちから。」


強引に行きます。
14041804
「ね~ってばっ!」


ちょっと覗いてみましょう。
14041805
「うるさいな。」


プレイバウしたって見えてないし、相手は猫だし・・・。
14041806
「むすびちゃん!」


と思ったら、ノッって来たか?黒いお手手が出たぞ。
14041807
「うるせっ。」


調子にのったのんちゃん、さらに頭を突っ込みます。
14041808
「むすびちゃん!むすびちゃん!!」


はい、乗っかってた座布団落っこちます。ビビって逃げる白い影が見切れています。
14041809
「ひゃぁ!」


楽しい気持ちが一転・・・。
14041810
「びっくりした~。」


やっとこ出てきたむすび。
14041811
「おまえ、何やってんだ?」



2014年4月16日 (水)

慣れたもんです

先日、毎度おなじみ従妹ちゃんによる爪きりです。
14041601
「もう全然平気だぞ。」


相変わらず従妹ちゃん大好きなのんちゃんが邪魔に入ります。
14041602
「あたしもいるよ~。」


やらせてくれないけど、一応からかいます。
14041603
「ぼくやんないよ。」


いつも通り変なかっこでされるがまま爪きりです。
14041604
「あたしこんなのへっちゃら~。」


バリカンの音が不思議だったらしくオジャマむしが来ました。
14041605
「何?何?」


頑張った子だけもらえるご褒美にちゃっかり参加してるし。
14041606
「ぼくも!」


むすびも遊んでもらって良かったね。
14041607
「遊んであげたんだぞ。」

2014年4月15日 (火)

待ってます

おばあちゃんの家に行ったらすぐ帰ってくるとわかっている賢い家の子。
14041501
「あっちの方向に歩いて行ったらすぐ帰ってくるよ。」


というより賢いのはけんちゃんだけで、他は真似しているだけだな。
14041502
「もう帰ってくるはず。」


玄関開けると勢ぞろいでお出迎えしてくれます。
14041503
「黒、三毛、白、並んでるよ。」

2014年4月14日 (月)

春ですね

気持ちいいね。でも暑がりのんちゃんはすでにちょっと暑そう。
14041401
「ダニも出てきてるよ。」


今日もせっせと持って来ます。
14041402
「おやつと交換でしょ。」


そしてせっせと掘ります。
14041403
「今日お風呂だからいいんだって~。」


順番待ちしています。
14041404
「あたしもやりたい!」


譲ってもらえず、土だけ飛んできました。美人さんが・・・。
14041405
「ん?」


金網越しにらんちゃんに会いました。一触即発か?と心配しましたが、今日は大丈夫でした。
14041406
「ふんっ。」


一方こちらは大好きなもっちに会ってご機嫌にご挨拶。
14041407
「久しぶり~!」


お姉ちゃんになでてもらってご満悦です。
14041408
「ぼく、ちょっと薄汚れてるけどね。」


私ももっちを撫でたいな~と思って見たら・・・・眉毛出てます。
14041409
「やめてください。」

2014年4月12日 (土)

怒られても怒られても

なんて幸せそうな寝顔なんでしょう。
14041201
「すかー。」


ここにもけんちゃんの寝顔を眺めている方が。
14041202
「お、寝てるな。」


どんな趣味なんでしょうか。
14041203
「お、起きた。」


むすびはのんちゃんにはしませんが、けんにはこうやって見つめたりにおいをかいだりするのです。
14041204
「すんすん。」


しつこくして怒られたりしますが、決してめげません。
14041205
「背中向いちゃった。」


むすび、つれなくされるほど燃えるのか?
14041206
「ほっとけ。」

2014年4月11日 (金)

何でも食べます

おばあちゃんにもらったザボン(晩白柚?)。けんは興味津々です。
14041101
「これ前にも食べたね!」


前にももらったのですが、けんは実も白い皮も食べます。皮はおいしくなさそうに意地で食べます。ちなみに黄色い外側の皮で砂糖煮を作りましたが、イマイチでした。
14041102
「皮ね、くさいんだよ。」


むすびがいることに気が付いて唸るけん坊。
14041103
「ひぃっ。」


のんちゃんはおいしいものしか食べないよね。
14041104
「けんちゃんみたいに食いしん坊じゃないよ。」

2014年4月10日 (木)

争奪戦

はい。新しいおもちゃだよ。どちらも歯磨き効果のあるものです。
14041001
「ください!」


前に使ってた歯磨き効果のあるおもちゃは見つからなかったので、同じハーツ社のものから探しました。本当にキレイになったんだもんね。
14041002
「口に手突っ込まれるよりいいね。」


のんちゃん楽しい?
14041003
「まぁまぁ。」


やっぱね。飽きるの早いんだ。
14041004



早速偵察に来るむすび。
14041005
「何だ朝からうるさいな。」



14041006
「いらね。」


目ざとく見つけるけん坊。
14041007
「も~らいっ。」



14041008
「こっちもいいね。」


見つけたの?のんびりさんが珍しい。
14041009
「あれ?」


何でも欲しがるジャイアンがやって来ましたが、のんちゃん唸っています。そして睨んでいます。
14041010
「のんちゃん、こ・・・こわい。」


すごすご退散する弱虫けん坊。のんちゃんいざとなったら強いのです。
14041011
「いりません・・・・。」


どうせすぐ飽きちゃうのにね。
14041012
「けんちゃんにあげな~い。」

2014年4月 8日 (火)

食欲不振?

最近ご飯の食いつきが悪くて困っています。あんなに喜んで食べていたのに。
14040701
「ふぅ、休憩。」


ふりかけをかけて、さらに「うわ~おいしそ~!」と演技をして何とか食べさせます。
14040702
「え?何か違うの?」


こちらのお嬢も半分食べてゴロゴロしています。
14040703
「いらな~い。」


のんちゃんの場合は完全にけん坊の真似っ子してるな。
14040704
「おまえ、いらないのか?」


けんのん共におやつは食べるし元気はあるのですけどね。
14040705
「むすびちゃんにはあげない!」

2014年4月 6日 (日)

春さんぽ

桜も満開を過ぎて散り始めました。
14040601



せっかくだから可愛い写真を撮ろうと思ったけど、のんちゃん・・・。
14040602
「くちゃくちゃ。」


のんちゃん・・・。
14040603
「ふぁ~。」


以前はしっぽを下げて全力で引っ張った道もルンルンで歩けました。
14040604
「へっちゃら~。」


ルンルンで帰ってきたのに家の前で元気な子供たちに遭遇。
14040605
「陽が延びて子供が増えたよ。」

2014年4月 5日 (土)

寝姿いろいろ

お得意のポーズ。大きな音がしたって基本このまま、慌てることはありません。
14040501
「何~?」


お嬢ちゃん。目つきが悪いわけではなく、眠りに落ちる数秒前なのですよ。のんちゃんはこのようにアゴをペタンとつけて寝ることが多いです。
14040502
「あ~ねむ~。」


むすび。巷で話題のごめん寝しています。むすびが寝てると静かでいいけど、夜の大運動会が怖いわ。
14040503
「ふがー。」

2014年4月 4日 (金)

まさかね

ふとむすびの首輪を見るとユルユルになっていました。「ぎゃー!むすびが痩せちゃった!!」とものすごく焦ったら、「逆にパツパツ過ぎたから緩めたんだよ。」と言われました。
14040401
「そう焦んなよ。」


そうだよね。痩せたわけないよ。このポンポコリンの腹。
14040402
「うっせ。」


痩せたわけない。このはみ出た腹。
14040403
「うっせ。」


はみ出た肉をつまんだら怒られました。
14040404
「おい、やめろ。」

2014年4月 3日 (木)

猫は知っている

あっと言う間に取られる座椅子。
14040301
「おまえ、いなくなっただろ。」


イタズラ防止にテーブルの上にのせたブランケット。
14040302
「いつもより高いとこにあるな。」


すべてのやる気を無くさせる膝の上。
14040305
「まぁ、とりあえずジッとしてろ。」


すぐに居心地の良い場所を見つける天才です。

2014年4月 1日 (火)

そういえば・・・

誰ですか?細い道に照明を捨てたのは。
14040102
「ヤダヤダ。」


怖いよね。本当に不届きモノがいるもんだ。
14040103
「ヤダ~!」


そうそう、すっかり忘れていたけど、のんちゃん家に来て4年過ぎました。あの頃はビビってばかりで、いつかはしっぽ上げて歩いてくれる日が来るのかなと思っていたけど・・・
14040104
「上がりません。」


頑張れ!
14040105
「ふぅ。」


14040106
「ゴミはゴミ箱に入れてよね!」










« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »