« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

ひとり遊び

毛糸の飾りで遊んでいます。ネコの蹴り蹴りは可愛すぎます。
14022801
「これ、ピョーンって飛ばすんだぞ。」


キャットタワーの中間部に入って人間には見えないものと遊んでいます。
14022802
「おまえ、見えないのか。」


いや、腹ボテには通れないでしょ。
14022803
「やってみないとわからないぞ。」


あの~、中にものが入っているんですけど。
14022804
「早く片さないからこういうことになるんだぞ。」


でも究極のひとり遊びは、寝ているけんちゃんのニオイを怒られるギリギリまで嗅ぐことなんだよね。なぜか、のんちゃんにはやらないことなのです。
14022805
「ふぅ、今日もギリギリセーフだ。」


今度はキャットタワー最上部で何してんの?落っこちるなよ。
14022806
「おまえのこと見張ってるんだぞ。」


コワイコワイ。



2014年2月27日 (木)

人気者

従妹ちゃんにいつものように爪きりをお願いした日のこと。
14022701
「また寝起きを襲撃されたぞ。」


けんのん共に従妹ちゃんが大好きで寄ってきます。
14022702
「かまってかまって~!!」


隙あらば逃げようとするむすびと、隙あらばかまってもらおうとするけんのん。
14022703
「あたし!!」


そのうち最初の目的が何だったのかわからなくなります。
14022704
「ドタバタ。」


むすびの爪きりが終わりました。のんちゃんがこんなに大好きアピールするの従妹ちゃんだけです。
14022705
「かまって~。」


次は爪きりのんちゃんの番だね。
14022706
「いまあたし独占中~。」


あれだけかまって攻撃していたけんはと言うと・・・
14022707
「ぼくは結構です。」


お漏らしして以来、家で切ったことないからそろそろ警戒解けば?

2014年2月25日 (火)

黒がコワイ

仕事帰りの父に捕まるむすび。
14022501
「逃げ遅れた!」


捕まればおとなしくしています。
14022502
「しょーがないな。」


一方こちらのお嬢は黒い服がダメ。何だかわからないけど黒い服を着ているといつも以上に怯えます。
14022503
「黒猫は大丈夫なんだけど・・・。」

2014年2月24日 (月)

寒がり

明日から少し暖かくなるようですが、寒がり犬はこんな感じになっています。
14022401
「むにゃむにゃ。」


あまりに縮こまって寒そうに寝ているので毛布を掛けてあげるのですがまんざらでもなさそうです。
14022402
「すーすー。。」


のんちゃんがひっついているので温かいね。
14022403
「ぐーぐー。」


後ろを振り返れば・・・むすびは寒くないのかい?
14022404
「けんちゃん、軟弱だな。」

2014年2月22日 (土)

ねこねこねこ

録画していた岩合さんのネコ歩きを見ていたら、いつの間にかむすびも見入っていました。
14022201
「お。」


むすび、ふだんテレビなんて見ないじゃん。
14022202
「そうだな。」


岩合さんが登場するとなぜかむすびもテレビ前に。
14022203
「おい。」


岩合さん、テレビ越しにもネコに人気があるのか。
14022204
「このオヤジ気に入ったぞ。」


むすびと同じ黒猫ちゃんだね。
14022205
「おまえ誰だ?」


テレビ前は邪魔だけどやっぱりむすびが1番可愛いねぇ。
14022206
「あたしはそこに乗られると怖いの。」

2014年2月21日 (金)

協力します

けんちゃん、確かに「最近ブログネタないな~」って言ったよ。
14022101
「ええ、聞きましたとも。」


言ったその日にネタ作りに協力してくれたの?
14022102
「ええ・・・。」


けんちゃん、家族みんな揃って出かけたけどもみんなバラバラの用事だったのだよ。楽しくお出かけして来たわけじゃないのだよ。
14022103
「ふぁ~~あ。」


反省顔してるな。
14022104
「ええ。」


ゴミを集めていたらやって来たお嬢。
14022105
「え~なになに?」


あ!こら!
14022106
「あたしこれにする~。」

2014年2月20日 (木)

疲れました

14022001_2
「あたし今日は朝からお父さんにベタベタされて緊張したの。」



14022002
「昼は新しいテレビの取り付けに知らない人が入ってきて2階に隠れてたの。」



14200203
「夕方は子供たちに驚いてウンチ落としながら歩いちゃった。」



14022004
「だから夜は疲れちゃって栄養補給にキャベツもらったの。」



14022005
「ぼくは子供たちに吠えてのんちゃんを守ってあげたの。」


コラ!小さな親切大きなお世話!

2014年2月18日 (火)

ツンデレ

むすびは甘えん坊と呼ぶには程遠い性格です。だからこそ甘えてきた時の可愛さは格別です。
14021301
「あいつら、まだ帰って来ないな。」


散歩に行くと必ず窓から帰りを待っているのです。そして、家に残っている人間にはベタベタに甘えます。不思議なことに2人きりになるとゴロゴロスリスリしてくるのです。
14021302
「帰って来たら出迎えしてやるんだ。」


そんなにツンデレじゃなくいつも甘えてくれていいのにな。まぁ、これもまた猫の魅力です。
14021303
「帰ってきた!」(雨戸閉められビビッたところです。)

2014年2月17日 (月)

雪の良し悪し

玄関前にてタマシイ放出中。
14021710
「こっこどもたち・・・。」


雪だと子供たちがおおはしゃぎで遊んでいます。とても楽しそうでいい光景ですが、のんちゃん的には散歩が大変。
14021701
「雪投げないで。」


それでものんちゃんだって雪が大好きですから、人のいないところでは楽しそうです。
14021702
「雪♪」


お嬢はビッチャビチャの場所をわざわざ歩きます。もう何でなんだか・・・。
14021703
「ビッチャビッチャグッチョグッチョランランラン♪」


もちろんけん坊はそんなとこ歩きません。
14021704
「変なのんちゃん。」


冷たくないところを探します。
14021705
「お手手冷たくない。」


探します。
14021706
「ここ、冷たくない。」


それでも楽しく走り回りました。
14021707
「頑張って走ったよ。」


お嬢は雪を這いつくばって食べ放題しました。
14021708
「てへ。」


帰り道にもっちに会いました。同じく雪を楽しんだみたいです。辛うじてタマシイはここにありでした。
14021709
「あたしこれから頑張って歩いてくるよ。」

2014年2月15日 (土)

ほどほどがいい

さすがに雪が大好きなのんちゃんもこの深さに困惑しています。
14021501
「あたしの想像と違う~!」


こちらはもちろん大困惑。端っこに行っておしっこをしたかったのに身動き取れなくなるはカッパが脱げるはで困っています。
14021502
「ぼく・・・・。」


行こうかと思った道も雪が深くて撤退します。
14021503
「ププ。けんちゃん焦ってる~。」


けん坊が慌てている様子が可愛くて可愛くて。
14021504
「溺れるかと思ったよ。」


帰るよ~と言ったら張り切って先頭を行くけん坊。
14021505
「早くぼくについて来て!」

2014年2月14日 (金)

またゆき

パツンパツンどころか、時々マジックテープはじけます。
14021401
「変な胴体なもので・・・。」


昨日は溶けかけの雪でドロドロになりながら大いにはしゃいだお嬢。
14021402
「傘、コワイ。」


むすび、今日も寒いね。むすびは家でぬくぬくいいね。
14021403
「また座布団に潜るぞ。」


積もったらまた雪で遊ぼうね。
14021404
「撫でて~。」


寒がりけん坊は丸まって寝ています。もう雪はいいか。
14021405
「雪だとやたらのんちゃんにからまれるし・・・。」

2014年2月13日 (木)

落ち着く場所

むすび床暖房は暖かいね。冬の寒い日でも日なたは嫌いな黒いやつ。
14021310
「太陽は暑い。」


そんなむすびがどこにいるかと言うと、ここ。
14021311
「落ち着く~。」


カットインしてきた白い子。
14021312
「何だ?」


外で音がしました。ぬるんと出てくるむすびはまるでウナギイヌみたいだな。
14021313
「何だ?何だ?」


揃って見に行きます。
14021314
「偵察。」


何かあった?
14021315
「何もないぞ。」


何もなかったけど、怖い気持ちをまだ引きずっているお嬢。
14021316
「ここにいれば安心。」


いつでもどこでものんちゃんにとって落ち着く場所はけん坊のとなりです。
14021317
「あたしの大切な場所。」



2014年2月11日 (火)

いないもの

けん坊はむすびをいないものとしている傾向があります。
14021101
「ぼくここに寝る。」


むすびも気が付いていなくてビックリ見上げました。
14021102
「わわわ、けんちゃん。」


むすび、踏みつけられてます。
14021103
「ここにいるんだけど・・・。」


このドスンと寝た瞬間にむすびは飛び出しました。
14021104
「まったく~。」

2014年2月 9日 (日)

まだまだゆき~

確実に轍を歩くけん坊。
14020901
「だって歩きやすいでしょ?」


道なき道をラッセルする野生児。
14020902
「だって楽しいでしょ?」


広場はけん坊のお腹につくくらいの積雪です。
14020903
「お腹冷たい。」


ピョンコピョンコ跳ねていました。
14020904
「疲れちゃった。」


洋服を着ていなかったら本当に野生動物みたい。
14020905
「雪っておいしいんだよ。」


ものすっごく楽しいみたいです。
14020906
「あひゃひゃ~。」


心の底から楽しいみたいです。
14020907
「あひゃひゃひゃ~!」


その頃、けん坊は・・・。
14020908
「ぼく、もう帰りたいです。」



むすび、おみやげだよ。昨日は寒かったのかずーーっと寝ていたのですが、今日は起きていました。
14020909
「なんだこれ。冷たいな。」

2014年2月 8日 (土)

ゆき~

けんちゃん、レインコートを着せられてショボーン顔です。
14020801
「ぼく、これパツンパツンだし。」


雪なんだよ。これは朝の写真なのでまだそんなに積もっていません。けんは寒いのか嬉しいのかよくわかりませんが、いつもと違う歩き方をしていました。
14020802_2
「頭に雪を積もらせるのがぼく流。」


いい雪景色です。
14020803



お嬢は雪を食べながら歩き、広場に着いてもまだ食べます。(水たまりの水も飲む野生児ですので・・・。)
14020804
「あ~楽しい!」


雪ではしゃぐのは犬の本能なのでしょうか?いつも以上に楽しそうに遊んでいます。
14020805



帰宅拒否のお嬢。まだ明日も楽しめるから帰ろうよ。
14020806
「か・え・ら・な・い!」

2014年2月 7日 (金)

1番強いのは?

ここは年季の入った戦いっぷりです。
14020701
「ガウー!」


そしていつもの様にけんちゃん劣勢です。
14020702
「あわわわわ。」


はい、このあとテーブル下に逃げ込みました。
14020703
「ムリムリムリ。」


この戦いには割り込めないので静観しています。
14020704
「こっち来るなよ。」


勢いにのったのんちゃんに見つかりました。
14020705
「次の獲物!」


隠れます。
14020706
「来んな。」


見つけます。ちなみにこのベッドをここに運んだのはイタズラっ子けん坊。
14020707
「いた!」


こっちも年季が入ってきました。
14020708
「やめろー!」


爪が思いっきり出ていますが、のんちゃんケガしたことはありません。この戦いの結果はしつこさでのんちゃんが勝ちました。
14020709
「のんちゃん、しつこーい!」

2014年2月 6日 (木)

起きるのがつらい

毎朝同じ時間に散歩に出ると気温の違いを肌で感じます。布団から出るのがつらいです。
14020601
「ぼくもつらいの。」


ちなみに夜はむすびと枕を半分づつ使い寝ます。とても温かいです。そして足元にはけん坊かのんちゃん。たまにダブルで身動きが取れませんがこちらも温かいです。
14020602
「ベッド狭いからのんちゃんと争奪戦なの。」


そんなのんちゃんは朝から元気で2度寝を許してくれません。
14020603
「あたしみんなを起こして周るの。」


むすび、夜は遊びまわってないでさっさと寝に来なさい。寝た頃に布団をガリガリ「入れろ~」と騒がないでください。
14020604
「おまえ、寝るの早いぞ。」

2014年2月 4日 (火)

軟体動物

猫の身体の柔らかさがうらやましいです。しかもお気楽に寝ているようでいて脚の先端まで神経が行き届いていて素晴らしい。
14020401
「脚の指先を広げるのがミソなんだ。」


顔も神経が行き届いて・・・怖っ。
14020403
「何だよ、おい。」


変なカッコでくつろいでいるの?それってスコ座りってやつ?
14020404
「楽なんだぞ。」


背筋ピンでますますおかしい。黙っていても笑わせてくれるむすびです。
14020405
「笑わしてるつもりはないぞ。」

2014年2月 3日 (月)

せつぶん

節分ですね。思い出して写真を撮ろうとしたら・・・
14020301
「やだやだ~。」


のんちゃん、暦の上では明日から春だけど、明日は寒くて雪積もるかもだって~。
14020302
「これ、去年もつけられた・・・。」


お嬢ちゃんは今日も埃まみれになって広場を爆走しました。
14020303
「せっかくお風呂に入ったんだから変なのつけないで~。」


むすび、みんな協力してくれないよ。鬼役が1番似合うのやっぱりむすびだわ。
14020304
「おい、何すんだ。」


噛み付き猫むすび。噛み付いているときは鬼の形相だからね。いつになったら噛み付きやめるんだ、子鬼。
14020305
「鬼呼ばわりか!」

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »